バイクでナビ・レーダー音声を聞く

バイクでナビを気持ち良く使いたい人は、B+COM(ビーコム)、マウントシステム、パワーシステム、スマートフォン

(03)5483-1711
+
        

バイクでナビを気持ち良く使いたい人は、この4つを揃えよう!

スマートフォン

バイク ナビ
(スマホでもOK)

iPhoneやAndroidなどスマホにナビのアプリ(無料〜高くても数千円)をダウンロードすれば、Bluetooth(ブルートゥース)対応ナビが完成。

B+COM Music

B+COM(ビーコム)
(オーディオレシーバー)

B+COM(ビーコム)ならワイヤレスで、しかもいい音で聴ける!高音質の薄型ヘルメットスピーカー付きだから、重低音も聴けて、耳も痛くなりません。

詳細はこちら>>

サインハウス マウントシステム

マウントシステム
(取付けステー)

高強度・耐久性と、美意識、取り付け易さにまでこだわった、クールなバイク乗りの定番。スマホを強固に守ります。

詳細はこちら>>

サインハウス パワーシステム

パワーシステム
(バイクでの充電・給電)

バイク走行中でも、デバイスへの充電・給電ができる、画期的なアイテム。シガーソケットも不要で、取り付けも超簡単。

詳細はこちら>>

新バイクライフ提案:バイクでナビを使って楽しもう!

例えばYUPITERU Z320B、ガーミンZUMO660、X-RIDE、ATLAS、ゴリラといったバイク用のポータブルナビの便利さは、もはや説明不要でしょう。どこへ行くにも安心感から違います。
カーナビもそうですが、一度使い始めると、もうナビなしでのドライブは考えられなくなるでしょう。ただバイクの場合、車と違って、ナビ音声をそのまま聞き取るのは難しい。
そこでB+COM(ビーコム)のようなヘルメットオーディオを用意することで、ワイヤレスで快適にナビ音声まで聞けるようになります。

バイクでナビを使っているユーザー様の声

ナビとB+COM Musicやビーコムの各インカムシリーズ愛用者様から頂いた声を、一部をご紹介します。

営業周りも、ナビがあると、本当に楽。

バイクだと、紙の地図を傍らに見ながら、ってわけにもいかないですからね。

バイクの営業周りでナビを使う

スマホがナビ代わりになるって、画期的かも。

意外にスマホがナビとしても結構使えてるって、体感できたときは感動でした。色んなナビ用のアプリもあるみたいで、まだ多くは試していなけど、無料のものでも、それなりに使うこともできるし。

バイクナビとしてスマホを使う

ツーリングにナビは、絶対欠かせません。

道に迷うことがないから、遠出も気軽にできるようになった。しかもビーコム(インカム)を通じて、仲間と方向を簡単に共有できるから、ツーリングが格段に快適になった。

渋滞でもナビがあれば避けられるし、一度使い出したらヤバイです。止められません(笑)

ツーリングに必須のナビ

ヘルメットオーディオでナビ音声を聞けるから安心

ヘルメットスピーカーを通じて、ワイヤレスでナビ音声が聞けるって、やっぱデカイです。ナビは視覚だけじゃなくて、音声も大事だから。

運転にできるだけ集中したいから、ナビ音声が聞ける、B+COMのようなものはありがたい。

ヘルメットオーディオでナビ音声を聞く

ナビで、デートもスムーズに。

目的地を予め登録しておいて、瞬時に行きたいところへ迷わず行けるので、とても重宝しています。

ただ、あまりに周到に使っていると、今の彼女から、「もしかして、そこ、前の彼女と行ったことあるの?」と突っ込まれることがあるかもしれないので、そこだけ要注意です。(汗)

バイクでナビを使う

バイク用ナビ

YUPITERU Z320B、ガーミンZUMO660、X-RIDE、ATLASなど

バイクナビ

バイク用ナビが便利

バイクナビとして、使いやすい画面サイズや防水性を考えると、今の時代であれば、YUPITERU Z320B、ガーミンZUMO660、X-RIDE、ATLASといったところが主流になっています。(写真はガーミンZUMO660)

なおB+COM(ビーコム)などオーディオレシーバーと併用すれば、Bluetooth(ブルートゥース)により、ワイヤレスでナビ音声が聞けるようになります。

スマートフォンがナビに早変わり!

ナビ アプリをダウンロードすれば、Bluetooth(ブルートゥース)対応のナビになります。

バイクでナビを使うにはスマホが便利

スマートフォンが便利

iPhone(アイフォン)やAndroid(アンドロイド)といったスマートフォン(通称スマホ)なら、そのままバイク用ナビとして使うこともできます。

無料で使えるナビ アプリもあり、ダウンロードすれば、そのまま手軽なナビとして使えます。

更にB+COM(ビーコム)などオーディオレシーバーと併用すれば、Bluetooth(ブルートゥース)により、ワイヤレスでナビ音声が聞けるようになります。

バイク用ヘルメットオーディオのB+COM

ヘルメットオーディオとして、ヘルメット用薄型スピーカーとオーディオレシーバー(ナビ音声受信用プリアンプ)のセット。

B+COM(ビーコム)ヘルメットオーディオ

ヘルメットオーディオなら
B+COM(ビーコム)

オーディオレシーバーとヘルメット用スピーカーが備わったB+COM(ビーコム)ならBluetooth搭載なので、ワイヤレスでナビ音声が聞けます。

耳に優しい薄型ヘルメット専用スピーカーで、周囲の音もほどよく聞けて、ナビを快適に使えます。

ヘルメットオーディオの詳細はこちら>>


ナビ音声を聞く以外にも、インカム機能が備わり、携帯で通話したり、他のライダーとも会話できる、B+COMのハイエンドの多機能インカムモデルもあります。

多機能インカムの詳細はこちら>>

スマホの取付ステーならマウントシステム

サインハウス マウントシステムなら、頑丈で見た目もクール。しかもフレキシブルで、豊富な車種に簡単に取り付けられます。

デバイスをスマートにバイクへ取り付ける

高価なスマートフォンだからこそ、確かなマウントを選ぶべきです。高強度のアルミ削り出しなので、耐久性も万全です。 世界初のバイク専用設計だから、抜群の衝撃吸収力を誇っています。見た目もこだわった、高い美意識によるバイクとの一体感も見逃せません。 取り付けがとにかく簡単で、取り回しもフレキシブルに行えます。

取付ステーの詳細はこちら>>

バイクでスマホを充・給電できるパワーシステム

サインハウス パワーシステムなら、走行中でも充電・給電が、最大3台のデバイスまで可能になります。

サインハウス パワーシステム

デバイスのバッテリー切れも心配無用に!

バイク走行中に、シガーソケットも不要で、バイクから直接充電、給電ができるので、スマホのバッテリー切れの心配もなくなります。 大容量の5V6Aで、デバイスも同時に最大3台まで接続可能です。取り付けも簡単で、幅広いデバイスにも対応しています。

バイクでの充電・給電の詳細はこちら>>

サインハウス製品について

バイクでナビを使うのに、最適なアイテムが揃っています。是非チェックしてみてください!

バイクでナビを聞くのにオススメのアイテム

Scroll