B+COMをSHOEI(ショウエイ)ヘルメット NEOTECに装着

SHOEI(ショーエイ)のバイク ヘルメットNEOTEC(ネオテック)にB+COMを美しく取り付けしよう

(03)5483-1711
+
音がいいで評判のビーコムから、最新モデルSB6Xが登場!
B+COM SB6X

B+COMの装着例:バイク用インカム B+COM×バイク ヘルメットSHOEI(ショウエイ)NEOTEC(ネオテック)

SHOEI(ショウエイ)のバイク ヘルメットNEOTEC(ネオテック)にB+COMを

B+COM SB4X ヘルメット取り付けマニュアル

取り付け前の準備

Step 1

取り付け準備

SHOEIヘルメット【NEOTEC】のB+COM取り付けをご紹介します

SHOEIヘルメット【NEOTEC】のB+COM取り付けをご紹介します

Step 2

B+COMの準備

画像を参考にB+COM1キット分を用意します。

画像を参考にB+COM1キット分を用意します。

Step 3

スピーカーの準備

スピーカースポンジを取り外し、ベルクロフック(硬い方)を貼りつけます。

スピーカースポンジを取り外し、ベルクロフック(硬い方)を貼りつけます。

取り付けたらスピーカースポンジを元に戻します ※写真は作業後の状態です

Step 4

ベースの貼り付け@

ベースを取り付けます。※ワイヤークリップベースの場合

ベースを取り付けます

※こちらはワイヤークリップ型ベースを取り付けた場合です

Step 5

ベースの取り付けA

※貼り付け型ベースを使用した場合

貼り付け型ベースを使用した場合

スピーカーの取り付け

Step 6

スピーカーの取り付け@

ヘルメットのチークパッドを取り外します(※左側のみ)

ヘルメットのチークパッドを取り外します(※左側のみ)

Step 7

スピーカーの取り付けA

ヘルメット内装の耳部分のスポンジを外します

ヘルメット内装の耳部分のスポンジを外します

左右の耳部分の凹みにスピーカー用ベルクロを取り付けます

Step 8

スピーカーの取り付けB

右側スピーカーを取り付けます。※耳とスピーカーの間に隙間ができる為、必ずスピーカー調整スポンジで調整してください

右側スピーカーを取り付けます

耳とスピーカーの間に隙間ができる為、必ずスピーカー調整スポンジで調整してください

Step 9

スピーカーの取り付けC

ヘルメット後方右側のスナップを外し、配線をスナップの内側に通します

ヘルメット後方右側のスナップを外し、配線をスナップの内側に通します

Step 10

スピーカーの取り付けD

内装後ろ側に配線を通します

内装後ろ側に配線を通します

Step 11

スピーカーの取り付けE

左側も同様に配線を通します

左側も同様に配線を通します

通し終わったらスナップを戻して下さい

マイクの取り付け

Step 12

マイクの取り付け@

左側のパッド内部にマイクを仕込みます。マイクは赤丸の部分に来るように設置します。

左側のパッド内部にマイクを仕込みます

マイクは赤丸の部分に来るように設置します

Step 13

マイクの取り付けA

チークパッド下側の隙間にマイクを通します

チークパッド下側の隙間にマイクを通します

Step 14

マイクの取り付けB

マイク配線を隙間から通します

マイク配線を隙間から通します

Step 15

マイクの取り付けC

通し終わったら写真の状態になります。※マイクの表裏に注意して下さい

通し終わったら写真の状態になります

※マイクの表裏に注意して下さい

 表裏を逆にするとマイクが音声を拾い難くなります

本体の取り付け

Step 16

本体の取り付け@

マイクの配線をチークパッド下側の隙間に通します

マイクの配線をチークパッド下側の隙間に通します

Step 17

本体の取り付けA

左側スピーカーを取り付けます。※スピーカーは位置の微調整を行って下さい

左側スピーカーを取り付けます

スピーカーは位置の微調整を行って下さい

Step 18

本体の取り付けB

左側チークパッドを取り付けます

左側チークパッドを取り付けます

余った配線はチークパッド内側に収めます

Step 19

本体の取り付けC

本体を取り付けます。※ベースのワイヤー部分に配線を通すのがポイントです

本体を取り付けます

ベースのワイヤー部分に配線を通すのがポイントです

Step 20

本体の取り付けD

本体を取り外すことが少ない場合や長距離移動が多い場合は、図の様に本体側のケーブルもワイヤークリップ部に配線を通します

本体を取り外すことが少ない場合や長距離移動が多い場合は、図の様に本体側のケーブルもワイヤークリップ部に配線を通します

※こちらはワイヤークリップ型ベースを取り付けた場合です

Step 21

本体の取り付けE

配線は横に向けます

配線は横に向けます

Step 22

本体の取り付けF

下から見た図

下から見た図

Step 23

本体の取り付けG

以上で完成です

以上で完成です

取り付け後の確認

Step 24

取り付け後の確認@

配線は内装の内側にある為、配線は見えません

配線は内装の内側にある為、配線は見えません

Step 25

取り付け後の確認A

ヘルメット右側

ヘルメット右側

Step 26

取り付け後の確認B

ヘルメット左側

ヘルメット左側

ご購入前にサインハウスのスタッフへ相談する

各地でイベント開催中!

各販売店様の店頭でもイベントを開催しています。製品に関する様々な疑問やご質問を、ご納得頂けるまでご説明させて頂きますので、是非お立ち寄りください。

イベントで実際に体験する 

お問い合わせはこちら!

ご購入前の相談も随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サインハウスへ相談する 

B+COM(ビーコム)ご購入情報

グループ通話が超簡単のSB6Xがついに登場!

B+COM (ビーコム)Bluetooth (ブルートゥース)バイクインカム

バイク用品の取扱店はこちら 

Scroll