B+COM SB5X専用アップデートで最新機能をGET!

Bluetoothヘッドセット・インカム業界での先駆者。インターネットでのバージョンアップ機能。

(03)5483-1711
+
音がいいで評判のビーコムから、最新モデルSB6Xが登場!
B+COM SB6X

バイク用インカム:B+COM SB5X専用アップデートで最新機能をGET!

Bluetoothヘッドセット・インカム業界での先駆者。インターネットでのバージョンアップ機能。

B+COM アップデートプログラムをダウンロードしてバージョンアップしよう!

■ 最新アップデートプログラム ■

現在リリースされているアップデートプログラムは以下になります。

通常は最新のアップデートには、過去のアップデート内容も全て含まれています。
特に理由がない限り、公開日が最新のものをダウンロードしてください。


プログラム名:SB5X_V1.5(ファームウェアVer:B+COM5 V1.5)
リリース日:2017.7.31

◆アップデート内容◆
・B+COM StationやMediaServerと接続する際、5X側から発信して接続すると電源が落ちる問題の解消
・オートグループコール機能
・ユニバーサルインターコールとB+COM通話のブリッジ接続
・MotoGPSレーダー LCD3.0との連動が快適に(MotoGPSレーダーLCD3.0要アップデート)
・スマホ、携帯電話で「HFP」や「通話の音声」のみで運用時の安定性向上
・B+COM StationやMediaServerと接続不安定の解消
・電源マネジメントの安定性

「B+COM5 V1.5」のニュースリリース(上記内容の詳細をご覧ください)
B+COM SB5Xプログラム「SB5X_V1.5」の詳細はこちら 



<重要>本プログラムのアップデートについて
本プログラムSB5X_V1.5へのアップデートは、「ビーコムSB5X 良い音バージョンアップキャンペーン」を適用された方、または「良い音バージョンアップ済み」製品をご購入された方の対象プログラムです。 大変お手数をお掛け致しますが、以下アップデート方法の確認よりご確認の上、終了したキャンペーン対象ロット(プログラム「B+COM5 V1.0」または「B+COM5 V1.1a」)をご使用の方は、弊社までお問い合わせください。


アップデート方法の確認

念のために、下記にビーコム本体の裏面に記載されているLot No.(ロット番号)を入力して、アップデート方法を必ずご確認願います。

本体裏のLot No.(半角):

■ 過去のアップデートプログラム ■

プログラム名:SB5X_V1.4(ファームウェアVer:B+COM5 V1.4)
リリース日:2016.5.27

◆アップデート内容◆
・SB5X 4台でのグループ通話の安定性向上
・スマートフォンのナビアプリ音声案内の音声頭切れが解消
・DAYTONA MotoGPSレーダー(HFP)との接続安定性の向上
・その他のバグ修正

「B+COM5 V1.4」のニュースリリース(上記内容の詳細をご覧ください)
B+COM SB5Xプログラム「SB5X_V1.4」の詳細はこちら 

※本プログラムSB5X_V1.4での未対応状況は以下の通りとなります。
「SB5X「V1.4」プログラムにおける製品仕様と未対応状況」の詳細はこちら(PDFファイル) 



<重要>本プログラムのアップデートについて
本プログラムSB5X_V1.4へのアップデートは、「ビーコムSB5X 良い音バージョンアップキャンペーン」を適用された方、または「良い音バージョンアップ済み」製品をご購入された方の対象プログラムです。 大変お手数をお掛け致しますが、以下「アップデート方法を確認」よりご確認の上、終了したキャンペーン対象ロット(プログラム「B+COM5 V1.0」または「B+COM5 V1.1a」)をご使用の方は、弊社までお問い合わせください。


アップデート方法の確認

念のために、下記にビーコム本体の裏面に記載されているLot No.(ロット番号)を入力して、アップデート方法を必ずご確認願います。

本体裏のLot No.(半角):
プログラム名:SB5X_V1.3(ファームウェアVer:B+COM5 V1.3)
リリース日:2016.2.15

◆アップデート内容◆
・ハンズフリー(HFP/HSP)音声出力機器での「聴きトーク」が可能に
・ユピテル製ナビ、アトラスMCNシリーズの再接続がスムーズに
・八重洲無線Bluetooth対応無線機「FTM10S」、「VX-8D」(BU-1/2)とのペアリングが可能に
・音楽再生中のSB5X側操作での携帯電話リダイヤル発信およびSiri起動方法の変更
・その他のバグ修正

「B+COM5 V1.3」のニュースリリース(上記内容の詳細をご覧ください)
B+COM SB5Xプログラム「SB5X_V1.3」の詳細はこちら 

※本プログラムSB5X_V1.3での未対応状況は以下の通りとなります。
「SB5X「V1.3」プログラムにおける製品仕様と未対応状況」の詳細はこちら(PDFファイル) 



<重要>本プログラムのアップデートについて
本プログラムSB5X_V1.3へのアップデートは、「ビーコムSB5X 良い音バージョンアップキャンペーン」を適用された方、または「良い音バージョンアップ済み」製品をご購入された方の対象プログラムです。 大変お手数をお掛け致しますが、以下「アップデート方法を確認」よりご確認の上、終了したキャンペーン対象ロット(プログラム「B+COM5 V1.0」または「B+COM5 V1.1a」)をご使用の方は、弊社までお問い合わせください。


アップデート方法の確認

念のために、下記にビーコム本体の裏面に記載されているLot No.(ロット番号)を入力して、アップデート方法を必ずご確認願います。

本体裏のLot No.(半角):
プログラム名:SB5X_V1.2(ファームウェアVer:B+COM5 V1.2)
リリース日:2015.10.15

◆アップデート内容◆
・一部の楽曲や音域、音量により音割れが発生する事象の改善
・インカム通話音質の最適化
・SB5X側出力ボリュームレベルの最適化(MAX音量の増大)
・前回アップデートプログラムV1.1にて改善していないデバイスへのボリュームレベル不整合問題の最適化

※本プログラムSB5X_V1.2での未対応状況は以下の通りとなります。
「SB5X「V1.2」プログラムにおける製品仕様と未対応状況」の詳細はこちら(PDFファイル) 



<重要>本プログラムのアップデートについて
本プログラムSB5X_V1.2へのアップデートは、通常のインターネットプログラム配布は行いません。
大変お手数をお掛け致しますが、以下、2015年10月15日より開始予定のキャンペーンよりお申し込みをお願いいたします。
「ビーコムSB5X 良い音バージョンアップキャンペーン」実施のお知らせ

プログラム名:SB5X_V1.1(ファームウェアVer:B+COM5 V1.1)
リリース日:2015.07.21

◆アップデート内容◆
・XPERIAスマートフォン等で発生するA2DP音声のボリュームレベル不整合による音割れ問題 ※
・ボリューム操作時接続デバイスと連動する問題の解消(デバイス側の出力音量調整が可能)
・各ビープ音量の最適化

※XPERIA等で発生する全てのボリュームレベルで音が割れる問題に対応したプログラムです。出荷プログラムについての未対応状況の音割れについては当プログラムでは未対応となっており、引き続きプログラム開発を進めている状況となります。
「SB5X「V1.0」プログラムにおける製品仕様と未対応状況」の詳細はこちら(PDFファイル)

<重要>ボリュームレベルについて
Bluetooth接続時、デバイス側のデフォルト音量の場合、音量が大き過ぎて音が割れる場合があります。そのような場合はBluetooth接続中にデバイス側の音量を小さくしてください。(XPERIA Z3の場合、Z3側のボリュームレベルが1か2が最適です)

B+COM
7

※ダウンロードした圧縮(ZIP)ファイルは必ず解凍してからインストールを開始して下さい。
解凍せずにインストールを進めると、インストールが正常に行われません。

※ダウンロードする前に、対象機器をもう一度ご確認下さい。
本ソフトウェアを誤った機器にインストールすると、機器に重大な障害を与える可能性があります。



B+COM(ビーコム)ご購入情報

グループ通話が超簡単のSB6Xがついに登場!

B+COM (ビーコム)Bluetooth (ブルートゥース)バイクインカム

バイク用品の取扱店はこちら 

Scroll