B+COMユーティリティ『B+COM U』およびSB6Xアップデート「V1.1」登場

2017年8月、音楽を聴きながら会話ができる「聴きトーク」機能に加え、グループ通話がカンタンに始められる『B+LINK(ビーリンク)』通話機能を搭載して登場した最新モデル、『SB6X』。
そのB+LINK通話機能がご好評頂いているSB6X向けの最新プログラム『V1.1』をリリースいたします。

SB6X向けに新たに開発したアップデート用ユーティリティアプリケーション『B+COM U(ビーコム・ユー)』をWindowsパソコンへインストールし、SB6Xを付属USBケーブルで接続することでV1.1の適用が可能です。B+COM U(6X専用)は、これまでのアップデート用ソフトよりもさらに使いやすくなっています。

本アップデートプログラムでは、インカム通話中の特定のノイズ低減や、特定のデバイスとの接続安定性を強化しています。詳しくは詳細をご覧ください。

◆B+COM SB6X V1.1アップデート詳細◆

  • LEDランプ表示ステータスの不具合修正
  • インカム通話中に発生する馬が駆けるような一定のリズムで続くノイズの削減
  • B+LINK通話中の再接続処理の最適化
  • 携帯電話通話時の通話相手に伝わるマイク音量が小さい問題の修正
  • SONY WALKMAN S-313/315接続時、不意に切断される問題の修正
  • X-RIDE XR550/555X接続時の動作安定性を向上
  • その他、動作安定性の向上

プログラム名 : B+COM6 V1.1
対象製品 : SB6X
リリース日 : 2018.2.9

◆B+COM SB6X V1.1アップデートプログラムの入手方法◆

<SB6Xアップデート専用ソフト『B+COM U』>

こちらから直接ダウンロードして頂けます。

B+COM

ソフトウェア名 : B+COM U
インストール対応PC : Windows7/10
対応製品 : SB6X

<インストールマニュアル>

B+COM Uアイコンをクリックするとダウンロードが開始されます。
以下インストールマニュアルをご確認の上、ダウンロードおよびインストールをしてください。
B+COM U インストールマニュアル(PDF) 

※インストール時のセキュリティソフトの弊害について
パソコンへインストール時悪意のあるプログラムとして検知され警告または削除される場合があります。
警告が出た場合は確認などからインストールを実行してください。
削除される場合は、セキュリティソフト側で対処の上、再ダウンロード&インストールを行ってください。

2018.02.14追記
B+COM U アプリの修正を行いました(バージョンV1.1)。
PCへSB6Xを接続してアップデートを行う際のエラーとなる問題の対策となります。
すでにB+COM UをPCへインストールしている方は、B+COM Uアプリを開くと自動更新されますので、再インストールの必要はございません。

以下のサポートサイトからもアップデートして頂けます。
B+COM SB6X V1.1の入手はこちら 


2018年2月9日
株式会社 サイン・ハウス